マペット スーパープレミアムチモシー 1番刈りレビュー

こんにちは!うさぎ飼いです。

ところで、ついさっき知ったんですが、うさぎって齧歯目じゃないんですね。ウサギ目という分類があるんですね。ウィキペディアより。

門歯が伸びつづける事から以前はネズミ目(齧歯目)に含まれていたが、上顎門歯の裏側にある楔形門歯などの特徴から本目を独立した目として分割された。

Wikipedia ウサギ 目

うさぎは常に牧草食べ放題

そのままにしておくと歯が伸び続けてしまううさぎさんは、牧草をしっかりと噛むことが歯の健康に繋がっているみたいです。

虫歯に悩むうさぎ飼いとしては、常に歯が生え変わるなんて羨ましい限りです。うさぎ飼いにも新しい歯が生えてきてくれないかな。そしたら虫歯治療の悩みもなくなるのに~。

牧草を食べている所を見ると、草食動物なんだなって感じがしますよね。セルロースを分解できるなんて、なんと羨ましい。

スーパープレミアムチモシー1番狩り

チノが食べてるのは、スーパープレミアムチモシー1番刈りです。モリモリ食べてくれるので、6個セットまとめ買い。

1番刈りはしっかりとした固さがあって、歯の健康にもいいみたいです。袋もしっかり空気を抜いて密閉することができて、使い易いです。鮮度も保ちやすそう。

1番刈りと3番刈りの違い

3番刈りと1番刈りって何が違うの?と思ったんですが、刈り取られる時期によって区分されているみたいです。

1番刈りが春~、3番刈りが秋~冬に刈り取られたものみたいです。2番刈りはその中間。

この前、このスーパープレミアムチモシー1番刈りを購入したら3番刈りチモシーのサンプルがついてきました。

なんとなく1番刈りがいいと聞いていたので、1番刈りをあげていたんですが、試しに3番刈りをあげたら、なんかめちゃくちゃ気に入ったみたいでした。

1番刈りも良く食べてくれるんですが、「牧草もいいんだけどさ~、ペレット早くちょうだい!」という感じだったんですが、3番刈りは、「牧草、牧草♪」という感じで食べてる感じ。

1番刈りは固い感じなんですが、3番刈りは柔らかい感じで牧草の風味も強い感じ。栄養価も高いんですね。

牧草の選び方

うさぎは歯が伸び続ける性質があるので、固めの牧草をしっかり噛むことが大事ということで1番刈りが推奨されることが多いということなんですね。栄養過多で病気になったりしないように、かつ、繊維をたっぷりととってお腹の調子を整えるということなんですね。

じゃあ、基本は1番刈りでいいのかなと思ったんですが、たまのご褒美とシニアになってからはもうちょっとあげる頻度を増やそうかな~と思いました。

うさぎの主食はペレットと牧草で、ペレットはあげすぎたらいけないんですが、牧草は食べ放題。

たくさん食べるといいみたいなんですが、私のおススメは小まめに少しずつ補給していくこと。袋から出したばかりの牧草は風味もあって、しっかりと封をしていたら空気に触れている時間も少なく新鮮みたいです。袋から出した直後の方がおいしそうに食べるな~と思ったので、おススメです。

あまり牧草を食べないな?と思ったら是非1回試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です