実録 うさぎの鳴き声

こんにちは、うさぎ飼いです。

うさぎは犬や猫と比べて静かなので、比較的飼いやすいと言われています。

うさぎは鳴かないの?と聞かれますが、声帯が退化しているので、基本的には鳴きません。基本的には。

うさぎは鼻で呼吸をしているので、鳴き声のような声を発することがあります。喉を鳴らすとか、鼻を鳴らすからと言われています。

うさぎが鳴く時

うさぎが声を発するのはこんな時。

  • 不満をあらわにしている時
  • 発情している時
  • 呼吸器の調子がよくない時

圧倒的に多いのは、不満をあらわにしているときです。

嫌々抱っこされた時や、爪を切られそうになっている時、宿敵が目の前に現れた時、など。

我が家のうさぎ達の鳴き方

我が家のネザーランドドワーフ達の鳴き方はこちらです。

チノ

もうすぐ2才の女の子。

ぶくぶくぶーーー!!

・・・・・本当に女の子なんでしょうか??宿敵の茶々が現れるとこんな風に鳴いて、威嚇します。

茶々

2才半の女の子。チノの母。

ぷ、ぷ、、、、ぷ・・・・・。

かわいいですね。でも、嫌がっている声です。(笑)

もうすぐ1才の男の子。茶々の息子であり、チノの弟。

ヒュン!!!(高音)

我が家で唯一の男の子でありながら、1番の高音です。(笑)

爪を切られるのが嫌な時にこんな風に鳴きます。

呼吸器のトラブルは要注意

一瞬だけ鳴くことはよくあることなのですが、常に鳴いているような声が聞こえる時は要注意です。

以下、うさぎのしっぽさんのHPから。

うさちゃんが見せる表現方法に鼻を鳴らす様子があります。この様子についても個体差がありますので、あまり見られない場合もあれば、今回のうさちゃんのように頻繁に見られる場合もあります。

今回の場合、これまでの様子と見られる頻度などが異なっているようですので、その点にうさちゃんからのサインがないかを探っていただくことは大切です。(略)

ただし横になって休んでいる時や、何でもない時などにも音が聞こえる時には、呼吸自体が何らかの理由によって違和感などがあるのかもしれません。(略)

表現豊かに見られているのであれば問題はないですが、病気の疑いがないかということはやはり直接獣医師に診ていただいてわかることでもあります。心配なまま過ごさずに一度診ていただくこともよいのではないでしょうか。健康診断なども兼ねてご相談いただくとよいと思います。(略)

お住まいの地域の獣医師会などにご相談いただくこともひとつの方法ですし、直接動物病院にお電話で問合せていただくと、うさぎが担当ではないという場合はうさぎを診ていただける獣医師をご紹介いただける場合もありますので、ご相談いただきたいと思います。

そしてうさちゃんの様子に鼻水やくしゃみなどの不安な症状がある際には、早めの受診が重要でもありますので、様子を改めて確認いただきたいと思います。

うさぎのしっぽHP うさぎの言葉 より

白の兄弟のピヨは産まれた時からよく鳴く子でした。産まれた時からピヨ鳴くからピヨという名前になりました。

ピヨ(♂)

ピヨは不正咬合があり、定期的に病院に通ってますが、今の所は呼吸器の問題は見つかってないみたいです。

奥歯が呼吸器を圧迫していることもあるので、気になる症状があったらすぐに病院で診てもらいましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です