うさぎの手作りタキシード

こんにちは、うさぎ飼いです。

茶々の旦那さんであり、チノと白の父親であるちゅーの飼い主さんの結婚式のため、うさぎ飼いはちゅーのタキシードを作りました。

うさぎのタキシード作り

うさぎのタキシード

うさぎのタキシードって、あまり見たことないですよね。売っているのを見たことがないので、どんな風に作ったらいいのか悩みました。

Amazonで「うさぎ タキシード」って検索しても、タキシード仮面様しか出てこない!笑

とりあえず下地を作ってから、飼い主さんとデザインを相談しながら決めることにしました。

タキシード 下地

生地の購入はユザワヤ

手作りの服や小物を作る時はいつもユザワヤで購入します!

リボンを作るときに、10センチだけっていうのもできて、買いやすいです。

1m数百円の生地や、端材でステキな生地もたくさんあるので、うさぎのお洋服ならとてもリーズナブルに出来ちゃいます。

しかも、アクセサリー系やレースの種類も豊富で、いつもユザワヤに行くたびに夢が膨らみ、テンションが上がります。

縫わない作り方

うさぎ飼いは素人なので、行き当たりばったりな作り方になってしまいましたが・・・・・。

今回タキシードということで少し光沢のある生地を下地に買ったんですが、端っこの方を縫うとほつれてきてしまったり、縫い目が目立ってしまうかもしれないなと思い、今回は布用のボンドを使ってみました。

布用ボンドは縫い目が目立たないし、広範囲でも楽に接着できて大正解でした。

アイロン接着だと、すぐにがっちりくっついてくれます。ズボンの裾上げや補修にも重宝しそう。

完成後

結構行き当たりバッタリでしたが、まあまあな完成度でした。首元のリングはハーネス用。シャツの上からジャケットを羽織っているようなイメージです。

うさぎ用タキシード

リボンは後ろにつけようか迷ったのですが、飼い主さんのご要望にお応えして前に持ってきました。前にもってくることで、男らしさがまします。

(写真のチノは女の子ですが)

手前がチノで奥が白

背中の部分は、下地の白い部分の見せ方は様々あると思うので、色々なパターンが出来そうです。

うさぎ用タキシード 横

白い部分と黒い部分が程よいバランスで見えてます。チノは女の子なので首もとが少しモフモフしていますが、男の子ならもっとすっきり見えるかな?と思います。

このタキシードを着て、ちゅーがリングを運ぶみたいです。ステキな結婚式になりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です