うさぎのトイレ砂 トイレシートvs流せる砂

こんにちは、うさぎ飼いです。我が家には3羽のネザーランドドワーフちゃんがおりますが、トイレ事情はみんな様々。

うさぎのトイレにもいろんな種類があって、実際導入しても使ってみたり、全く使ってくれなかったり、難しいところです。

トイレ砂は消臭のために使っていているんですが、流せるタイプのものも中々魅力的。

トイレシートvs流せる砂

トイレシートとトイレ砂

トイレ砂は木質ペレットみたいなタイプのものが多く、消臭のために使います。

チョイスとしては、

  • トイレシートのみ
  • トイレシート+流さないトイレ砂
  • 流せるトイレ砂

という感じではないでしょうか。トイレシートと併用して流せる砂を使っても、トイレシートは流せないので、どちらにしても流さずに使うことになりそうです。我が家ではトイレシート+流さないトイレ砂を使ってます。

トイレシートのメリットとデメリット

トイレシートのデメリットは、ズバリゴミが増えることです。

メリットは、トイレ掃除が楽だったり、健康状態を把握しやすいということがあります。

真っ白なトイレシートなので、汚れている部分もわかりやすい。消臭のためにトイレ砂を併用することもできます。

流せるトイレ砂のメリットとデメリット

流せるトイレは、トイレに流すことができます。これだとゴミが出なくて助かります。

使い終わった後に、トイレも含めて色々掃除することを考えると、少し掃除が手間かもしれません。ただ、どんな方法で掃除するかにもよるので、流せる方が楽という人もいるかもしれません。

どちらも使ってみた感想

結論から申し上げますと、どっちがいい!という訳ではなかったです。というより、うさぎが気にしないで使ってくれるかという方が大事でした。

ヒノキアは木の匂いが結構して、私はいいにおいだと思ったんですが、うさぎにとってどう感じるかというのは、それぞれです。

これをトイレに設置したら、なんと、チノがトイレでおしっこしなくなったことがありました。

もしかしたらヒノキのにおいを感じて警戒し、違うところをトイレにしようかな?と考えたかもしれないんですよね。トイレ砂なんだから、トイレにしてくれないと意味がないんですが(笑)

誤飲に注意!

我が家でもありましたが、トイレ砂は結構小さい粒なので、食べてしまったりすることもあります。

天然素材で出来ているとはいえ、何回も繰り返し誤飲してしまうようであれば、使わない方が良さそうです。

トイレシートの端っこが出ていたりすると、トイレシートも噛んでしまうことも。うさぎの口に入らないような状況を確保できるかというのは、どちらも大事です。

トイレグッツの選び方

というわけなので、トイレグッツにも色々ありますが、飼い主さんの使い勝手と、うさぎが気にしないで使ってくれるか、という両方の観点で決めなくちゃいけません。

お試し用の小さいサイズから試してみるのがおススメです!

快適なうさぎライフを〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です