台風19号直後の平日の東京ディズニーランドの混雑状況

こんにちは、うさぎ飼いです。

久々にディズニーランドに行ったらとても空いていて、アトラクションにたくさん乗れました!数年前に行った時よりも色んな所が変わっていて、毎回新鮮な気持ちを味わえるのがいいですね。

今回は、連休明けの平日で、台風19号の直後のディズニーランドです。

10月なので、ハロウィンモードでした。

ホーンテッドマンションの前

台風直後の平日のTDL

参戦したのは10月16日。

台風19号が直撃したのが、10月12日の3連休初日で、ディズニーランドが終日休園になってしまいました・・・。せっかくの連休にディズニーに行くことを楽しみにしていた人も多かったんじゃないでしょうか。

16日は平日の水曜日で、連休明けでもあり、平日でもあり、台風の直後ということも影響していたのか、パーク全体の待ち時間は長くても〜70分でした。

休日に行くと120分待ちとかは普通なので、かなり空いていました。

各アトラクションの混雑具合

我が家からディズニーランドは30分くらいなんですが、少し午前中はのんびりしていて、11時半頃到着。

12時頃:ジャングルクルーズ 20分待ち

12時半頃:カリブの海賊 15分待ち

14時頃 スターツアーズ 5分待ち

15時頃 ビッグサンダーマウンテン 70分待ち(ファストパスで入場)

15時半頃 ピーターパン空の旅 40分待ち

16時半頃 ミッキーのフィルハーマジック 10分待ち

17時頃 イッツ・ア・スモールワールド 15分待ち

18時頃 スペースマウンテン 60分待ち (ファストパスで入場)

18時半頃 スティッチ・エンカウンター 5分待ち

19時半頃 空飛ぶダンボ 25分待ち

20時半頃 ホーンテッドマンション 35分待ち

21時頃 プーさんのハニーハント 40分待ち

21時半頃 バズ・ライトイヤーのアストロプラスター 20分待ち

ファストパスを使ったので、1時間以上並ぶというのが一度もなく、かなり快適に色んなアトラクションを楽しめました!

19時半にダンボに並ぶメリット

19時半からのエレクトリカルパレードが始まるタイミングで、25分待ちのダンボに並び始めました。そうすると、待っている間にエレクトリカルパレードを見ることができます!

しかもダンボに乗りながら、上の方から間近にパレードを観ることもできました!エレクトリカルパレード前後はダンボに行くのがオススメです。

待ち時間が長そうな時は軽食をゲットしておく

少し待ち時間が長くなりそうだな?と思ったら、ポップコーンやターキーなど、軽食を買って並ぶと、ちょうどいいです。

ポップコーンは売り場によって味が違うし、軽食の売り場がどこにあるのかを事前に把握しておくことが大事です。

アトラクション、待ち時間、軽食の場所、などを勘案して、その都度予定を立てながら動くのが大事です。

公式アプリを有効活用

ディズニーの公式アプリは事前にダウンロードしておきましょう。

数年ぶりのディズニーランドでしたが、なんと公式アプリからファストパスが取れるようになってました!便利すぎます。

他にも、事前に入場券を購入できたり、当日他のアトラクションの待ち時間がリアルタイムで見れちゃいます。

レストランのみの検索もできるので、食事の時間も勘案しながら、待ち時間などに次の予定を立てることができちゃいます。

朝から携帯で公式アプリをフル活用していると、充電が切れてしまうかもしれません。今回モバイルバッテリーが大活躍してくれました。ディズニーに行く時の必需品と言えるかもしれません。

まとめ

今回は、連休明けの平日で、台風19号が直撃した直後ということもあり、いつもよりかなり空いているディズニーを楽しむことができました。

珍しくアトラクションが空いていたので、食事をそっちのけで色んなアトラクションを楽しみました。

公式アプリでは、アトラクションの待ち時間やレストランの検索もできるので、パーク内では必ず活用するのがオススメです。

丸1日使っていると充電が切れてしまう可能性もあるので、ファストパスを取ったのに使えない!なんてことにならない様に、バッテリーを持っていきましょう!

ディズニーで楽しい思い出を作りましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です