東京駅大丸の都路里パフェ


こんにちは、うさぎ飼いです。

先日妹が東京にやってきたので、東京駅に行ってきました。

京都の都路里

6年前に家族旅行で京都に行った時に、都路里パフェを食べに行って大ファンになってしまいました。祇園の本店だったと思います。

茶寮都路里 祇園本店

京都の宇治茶専門店の辻利と漢字違いですが、どうやら同じ会社らしく、喫茶の方は都路里と書くみたいです。粋ですね。

京都の「都」、四条大路の「路」、茶の里(宇治)の「里」、と当て字にも意味が込められているみたいです。(知らなかったー!)

茶寮都路里の創業は1978年(昭和53年)。若い世代の皆様がお茶の正しい淹れ方と飲み方を体験し、お茶本来の美味しさを実感していただけたら・・・との想いから祇園辻利内に「お茶飲み道場」を設けたことに始まります。道場の名前は「辻利」の名に京の都の「都」、四条大路の「路」、茶の里(宇治)の「里」をあてて「都路里(つじり)」と名付けました。京都・祇園のはんなりとした空気を感じられる憩いの場に、丹精込めた宇治茶の多彩な味わいを、飲むだけでなく、お召上がりいただけるメニューとしてたくさんご用意しております。

茶寮都路里HP
http://www.giontsujiri.co.jp/saryo/about/

京都の味を楽しめる東京駅大丸

そんな都路里パフェ、実は東京に店舗がありました!少し前に偶然知って、そこからちょくちょく妹と行くように。

茶寮都路里 大丸東京店

東京駅の大丸10階、なんと立地がいいー!!空港に出発する前の時間とかにも使えちゃいます。(今回妹がそうでした)

そして10階なので、眺めも良いです。銀座の景色を一望することができるカウンター席に着席しました。

そしていつもうさぎ飼いはこれを食べます。白玉抹茶パフェ。

茶寮都路里 白玉パフェ

白玉が冷たくて、程よい柔らかさでとてもおいしい。

アイスもバニラアイスと抹茶アイスが交互に入っていて味のバランスもよく、白玉との相性もいい!

しかもお茶もパフェの味ととめちゃくちゃ合っていて嬉しい。

妹はカステラ派で、お互いいつも同じ物を食べている気が。季節のメニューも素敵なので、いつかチャレンジしてみたい・・・。

入り口でお土産も買うことが出来たみたいです。京都の抹茶が買えるんですね。私は辻利のアイスが大好きである。(このアイス、めっっちゃおいしいですよ!!)

東京駅大丸都路里の営業時間は10時からで、開店とほぼ同時に入ったのですが、結構人がいました。ファンが多いのですね。

営業日は大丸の開店時間と同じ時間で、夜は20時(木曜と金曜は21時)までやっているみたいです。お昼にしか行ったことがないので、次は夜景を見ながらパフェを楽しんでみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です