マルカン うさぎのうたた寝ハウスレビュー みんなのお気に入り

こんにちは、うさぎ飼いです。

我が家には3羽のネザーランドドワーフちゃんがおります。それぞれ性格がみんな違って、同じおもちゃでもヒットしたりイマイチだったり様々です。

しかし、しか〜し。我が家で何度も何度も購入してる超大ヒットの商品があります。

うさぎのうたた寝ハウス

牧草のおうち

ケージの中に牧草のおうちをもう一個入れます。

これはチモシーで出来ていて、100パーセント天然素材で出来ています。

紐の部分は麻で出来ていて、うさぎちゃんがどこを齧っても大丈夫!

チノは麻が大好きのようで、すぐに齧っちゃいます。

このチモシーハウスは、うさぎファミリーもほとんど愛用中。

使い道はさまざま

このおうち、最初はただの家だと思っていたんですが、よくよく観察するとうさぎ達がこのチモシーハウスでめちゃくちゃ遊んでくれてます。

ホリホリ

チモシーハウスに入るや否や、ホリホリ、ホリホリホリホリ・・・・・・!!!

単純に掘りたいだけなのか、自分の体にちょうどいいポジションを見つけたいのか、よくわからないんですが、本人(兎?)はとても一生懸命。

アナウサギの習性なのか、ケージの中にホリホリできるものがあると嬉しいのかもしれません。中をホリホリする子もいれば、上をホリホリする子もいます。

リラックス

うちのチノは1日の半分近くをチモシーハウスで過ごしているんじゃないでしょうか。隠れ家的な感じになっていて、夕方くらいの時間帯はこの中で爆睡するので、滅多なことでは出てきません。(おやつを差し出すと出てくる)

中でリラックスしてる時は、本当に生きてるんだろうか?と心配になるくらい。上に登って、のべ〜〜〜〜っとすることもあります。

くつろいでくれて嬉しい♪

格闘

なんだかよくわからないんですが、このチモシーハウスと格闘する時があります。後ろに麻の紐があって、最初は固定するんですが、チノの場合はやがてかじられ、チモシーハウスをひっくり返したり、そして自分がひっくり返ったりして暴れます。

帰ってくるとチモシーハウスがよくわからない角度でよくわからない位置にあることもしばしば。

なんでそんなところに挟まっているの?チノ

2階がないケージに最適

ケージを買うときに、横長にしようか縦長にしようかとっても迷い、横長のケージを買うことにしました。

縦長のケージは2階が付いていて、登ったりできるケージが多いんですが、横長は2階が付いていないことがほとんど。

ジャンプしたりして遊びたいかな?と気になっていたんですが、このチモシーハウスの上に登って楽しそうにしてくれています。これで一石二鳥。

買い替え時

我が家では、このチモシーハウス、大人気が故にすぐにボロボロになってしまいます。

こんな風になったら買い替え時。

  • 天井の木が折れていて、上に登ったら穴が開きそう
  • ホリホリしすぎて、角がほとんどなくなってる
  • 形が崩れやすくなってきた

もちろん、こんなんなる前に買い替えられるのが1番なんですが(笑)

大体3ヶ月に1回くらい購入しています。

新しいおもちゃを検討されてる方にも、絶対おすすめです!うさちゃん達が喜ぶこと間違いなし。

値段も安いし、うさぎ飼いとしては、みんなが喜んでくれて嬉しいので、これからも買い続けます。(あと何十個だろう・・・・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です