子ウサギの旅立ち 黒が新たな飼い主さんのもとへ・・・

こんにちは、うさぎ飼いです。

先月から我が家にうさぎの赤ちゃんがやってきて、一時的に預かっていました。

現在生後3ヶ月、食べ盛り、やんちゃ盛りの時期で、ケージの外に出した時にはしゃぐのがかわいい。

黒の出発

そして今日、黒が新たな飼い主さんの元に行きました。

最近の黒。一生懸命りんごを食べる。


新しい飼い主さんは黒のこととても気に入ってくれているみたいなので、良かった良かった。

黒という名前は仮称だったのですが、正式に黒という名前になるみたいです。

お母さん似の黒

黒のお父さん(ちゅー)とお母さん(茶々)は、どちらもネザーランドドワーフなんですが、ちゅーが黄土色、茶々が焦茶色。

茶々は2回ほど出産を経験して、合計8羽の赤ちゃんを産んだんですが、そのうち6羽は黄土色。お母さん似の毛色をもった赤ちゃんは2羽だけで、そのうち1羽は生後3日で亡くなってしまいました。

なので、今回の出産で黒い子が産まれた時には、絶対大きくなって欲しい!とみんなの願いが叶い、元気に育ってくれました。

黒は唯一の母似の毛色を持った子です。性格も母似で、体が大きくなるにつれて顔も母に似てきて、最近茶々と黒を見間違えることもしばしば。

茶々のこれまでの出産の経験では、遺伝子の影響なのか?黄土色の赤ちゃんの方が大きく育つ傾向にあって、しかも色が明るいほど体が大きくなる傾向がありました。

小さい体で産まれた黒

黒が生まれた時は、なんと体重18g・・・・・!小さい!

他の子は30g以上あるのに、明らかに黒だけ小さい、そして母乳をあげてもあんまりたくさん飲まない・・・

本当に大きくなるの??と心配してたんですが、徐々に食べるようになってくれて、みるみる元気に大きくなってくれました!今では牧草もペレットもたくさん食べてくれます。

黒は唯一の母似の毛色を持った子です。体が大きくなるにつれて顔も母に似てきて、最近茶々と黒を見間違えることもしばしば。

手前が茶々で奥が黒。う〜ん、似ている。

黒、お元気で〜

黒は性格も母似でとっても警戒心が強く、抱っこしても撫でても、あんまり落ち着いてくれなくて、うさぎ飼いにはあんまり懐いてくれなかった気が。

新しい飼い主さんの元では、仲良くし欲しいな~。

先週ピヨも新しい飼い主さんの所に行ったので、これで我が家はチノ、茶々、白の3羽に。白だけどうやらオスのようです。

もうすぐ3ヶ月なので、そろそろ白もお母さんと離さないといけない時期です。茶々、子育ておつかれ。

そして、黒、元気でね~。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です