国際通り沿いのラーメン屋さん 浅草 じゃん腹

こんにちは、うさぎ飼いです。

急にラーメンが食べたくなり、国際通り沿いのラーメン屋さん「じゃん腹」に行ってまいりました。

じゃん腹

じゃん腹は浅草の国際通り沿い、浅草ビューホテルの隣にあります。

観光地に近い立地でもあり、ホテルの隣りということもあり、外国人観光客で賑わう場所です。

じゃん腹にもたくさんの外国人観光客で賑わっておりました。

じゃん腹ラーメン

じゃん腹は、背脂醤油ラーメンがメインという感じでした。

他にも味噌ラーメンがあって、当日味噌は売り切れていたんですが、注文しようとしてる人がたくさんいたので、味噌ラーメンは人気メニューなのかもしれません。

他にも九州とんこつラーメンもありました。

初めて行くお店だったので、そのお店の定番をいただきたいな〜と思いじゃん腹ラーメンを注文しました。

じゃん腹ラーメン

こちらがじゃん腹ラーメンです。中華そばのような細めの麺になっています。上には、チャーシュー、メンマ、ノリが乗ってます。

スープは濃厚だけど、こってり過ぎなくて食べやすいです。背脂が見えますが、そこまでこってりではないです。醤油ベースが好きな方にはおススメです。

飲み会帰りのシメにもよく使われているそうです。

調味料など

テーブルの上には、お水や調味料などなど。

胡椒、ラー油、酢、醤油、七味唐辛子などなどが置いてあります。

お水はセルフサービス。

ニンニクがそのまま置いてあって、器具を使って擦り潰してラーメンに入れるみたいです。

よく擦り潰してあるにんにくが置いてるところもありますが、これだとにんにくを擦ったばかりの風味が楽しめちゃいますね。

結構すり潰すのに力がいるんですが、にんにくの風味を楽しみました。にんにく絞りが欲しくなりますよ〜。

最初にラーメンを普通にいただいて、途中から調味調やにんにくを入れると色んな味を楽しめます。

焼き餃子

ついでに焼き餃子もいただきました。

じゃん腹 焼き餃子

ラーメンを食べるとついつい餃子も食べたくなってしまいます。

テーブルの上にあった酢や醤油をかけていただきました。

餃子の中の餡は、胡椒が結構効いていて、味がしっかりしました。

皮のパリパリ感も良くて、美味しくいただきました。

今回は夜に行ったんですが、ランチタイムは水餃子が無料のようです。今度はランチタイムに参戦したいと思います!

お店情報

営業時間は、11:30~翌02:00で、第2と第4月曜日が定休日です。

浅草駅のすぐ近くです。銀座線の田原町駅からでも徒歩5分くらいです。

じゃん腹

住所:東京都台東区西浅草3-16-9

深夜までやっているので、浅草で飲み会があった後などにもオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です