うさぎの多頭飼い 牧草はまとめ買いがめちゃくちゃおトク

こんにちは、うさぎ飼いです。

我が家には3羽のネザーランドドワーフちゃんがいるのですが、みんなペレットだけじゃなく、牧草もたくさん食べてくれて、とりあえず一安心。

しかし、牧草の消費が激しすぎてなんとかならないものかと悩んでおりました。

うさぎの多頭飼いは牧草をまとめ買い

スーパープレミアムチモシー

我が家ではこのスーパープレミアムチモシーが定番になりました。好き嫌いの少ない若いうさぎさんであれば1番刈りがおススメです。

特に、牧草市場のチモシーは取れた年度も記載されていて、新鮮な牧草なのが安心です。

我が家のうさぎ達もこの牧草が大好き。他の種類でもっと安い牧草があるのは見たことあるんですが、このチモシーを買い続けようと思いずっと6袋セットを購入しいました。

牧草の減り方

500gの牧草を6袋セットで購入するんですが、チノしかいなかった時は、だいたい1袋10日〜12日くらいで使い切っていました。なので、6袋は2ヶ月くらいで消費してました。

しかし、しかし。うさぎが増えると当然牧草の消費量は増えます。

我が家の食べ盛りのうさぎ達3羽に毎日あげると、500gの牧草が3日でなくなってしまいます。

6個セットで買ってもだいたい2週間に1回のペースで買わないといけません。

10kgまとめ買い

いつも決まった牧草を買っているので、あまり色々と他の牧草を探したりすることはないんですが、大容量の牧草はないかな?と思って調べてたら、なんと普通にありました。

大容量で購入すると湿気ってしまったり、味が劣ったりしないかな?と思って少し嫌煙していたんですが、なんと牧草市場の1番刈りチモシー、同じものが10kgで売ってました。

なんで今まで買わなかったんだろう・・・・・と激しく後悔。まとめ買いをすることで牧草代が半分以下になりました!

まとめ買いのメリットとデメリット

牧草のまとめ買いのメリットはなんと言っても、牧草を安く買うことが出来ることです。牧草代が半分になることは多頭飼いさんにとってとても嬉しいですよね!!

そして、まとめ買いをしておくと頻繁に牧草を購入しなくてはならない手間が省けます。

逆にまとめ買いのデメリットは、

  • 出来るだけ早く消費しないと湿気ってしまうこと
  • ダンボールにまとめて入っているので、そのままだと使いずらいので小分けにする必要があること

1羽しかいないと、10kg消費するのに半年くらいかかるかもしれません。その間に牧草が湿気ってしまうと、味が落ちてしまいそうです。

推奨期間は1ヶ月のようです。多頭飼いさんにとっては嬉しいですよね。

そして、詰め替え作業は意外と大変でした。ダンボールに敷き詰められた牧草を引っ張り小分けしていくのは結構大変です。

小分けした牧草

多頭飼いさんは絶対まとめ買いがおススメ

小分けにするのは結構大変でしたが、一度袋に詰めてしまえばあとは楽ちんです。

牧草を頻繁に買わなきゃ・・・・といつも心配しなきゃいけないストレスから解放されて、うさぎ飼いはハッピーです。

前は、ちょっとケチケチして、下に落ちた牧草もあげたりしてましたが(すまん)、最近は新鮮な牧草をたっぷりあげれてます!

うさぎ達にとってもめでたしめでたし。

まとめ買いって品質が悪いんじゃ・・・・と勝手に意味不明な先入観を持ってましたが、全くそんなことはありませんでした。

まとめ買いにもシングルプレスやダブルプレス、産地も色々ありますが、新しくチャレンジする時、うさぎさんが気に入ってくれるか心配になりますよね。たくさん買ったのに全然食べてくれなかったらどうしよう、という感じで。

そういう時は、まずは単品で買ってみて様子をみてから、まとめ買いを検討してみてはどうでしょうか。

今回は、今使っているのと同じスーパープレミアムチモシー1番刈りがあったので、本当に良かったです!

多頭飼いさんは、牧草をまとめ買いするのが絶対おススメです!!

ペレットもまとめ買いがおススメ。どちらも値段半分くらいになりました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です