うさぎに壁紙やケーブルをかじられた時の対処法

こんにちは、うさぎ飼いです。

我が家のうさぎ達は、普段はケージの中にずっといるんですが、1日に1回くらいケージから出して、部屋をお散歩します。(通称:部屋んぽ)

うさぎに色々齧られた時

うさぎさんを部屋で散歩させているときは、目が離せません。何をするかわからないので。

飼い始めたばかりの時、うさぎが何に興味を示すのか、どんな危険があるのかってことがよくわからなかったのですが、我が家のうさぎズがいろんなことをやってくれまして、だんだんうさぎ飼いも学習してきました。

うさぎが齧るもの

1番厄介なのは、部屋の中の至るものを齧ってしまうことです。うさぎ飼いも色んなものをかじられました・・・・。

なんでも齧る訳ではないみたいです。あとうさぎさんによって興味あるものは微妙に違うんですが、大体共通してみんなが齧るのは、こんなものです。

  • 紙類
  • 電線コード
  • 皮のような素材のもの

紙類

紙類は鉄板です。齧らない子はいないんじゃないでしょうか?よく考えたら繊維だし、牧草と近い素材ですよね。普通に食べ物だと認識しているかもしれません。大事な書類はうさぎの手の届く所には置けません。

ダンボールやティッシュも大好き。少しだけなら消化できるかもしれませんが、あまりたくさん飲み込んでしまうと危なさそうですよね。チノはこの前美味しそうに鼻セレブをムシャムシャしていました。危ない危ない。

1番気をつけないといけないのは壁紙。壁紙を剥がすのはうさぎにとって生き甲斐なんじゃないか?と思うくらい、思い切りやってくれます。楽しそう、確かに楽しそう。けど、賃貸に住むうさぎ飼いにとっては大打撃である。

電線コード

電線コードは、齧ること齧らない子がいます。茶々はテレビの太いケーブルを噛みちぎりました。感電したら危ないですよね。スマホの充電器のケーブルなども危険。

皮のような素材のもの

合皮っていうんでしょうか。ベルトとかも大好きです。ベルトはピンポイントで狙われます。他にもカバンの一部を齧ったり。特定の素材を狙っている模様。キーケースやスマホカバーの素材にも注意。

齧られないようにするために

うさぎは噛む力が強いので、噛むと決めたらすぐ貫通してしまいます。ガブっと行った時には、時すでに遅し。

うさぎが齧る時は、なんでも端っこからいきますから、コピー用紙の端っこをまとめて齧られたら、新品の紙類があっという間にダメになってしましますヽ(;▽;)ノ

大事なものを齧られないよう未然に対策する方法は、齧られないものをうさぎの手の届かないところに置くか、齧られそうなものを事前に保護するしかありません。

紙類やベルト、鞄類は引き出しやクローゼットしまい、うさぎの手の届かない所に置くのが大前提。

ですが、コンセントの位置が低くてケーブルを移動させることが出来なかったりしますよね。それに壁紙は移動させることができないので、ケーブルと壁紙だけは、事前に対策しておかなきゃいけません。ケーブルと壁紙を齧られないようにする方法はこの2つ。

  • サークルで部屋んぽスペースを決めてしまう
  • ケーブルと壁紙を徹底的に保護

サークルを購入

1番オーソドックスな方法だと思います。メリットはサークルを広げるだけで、部屋んぽの領域を決めることができて、サークルの外のものを齧られる心配がないこと。

デメリットは、一緒に遊ぶことが難しいこと。一緒にサークルに入って遊ぶしかなさそうです。ソファーやベッドの上で戯れる、ってことが出来ないことです。

ケーブルと壁紙を徹底的に保護する

うさぎ飼いはうさぎと部屋で一緒にうさぎと戯れたかったので、ケーブルと壁紙を徹底的に保護することにしました。

この方法のメリットは、うさぎも飼い主も自由に部屋を歩き回れて、一緒に遊べること。

デメリットは、最初の補修が大変+常に紙や皮類のものを仕舞っていないといけないことですね。要するに気を使います。

うさぎ飼いはこのプラスチックダンボールで、部屋の壁とケーブルをカバーしました。うさぎが届きそうな下の部分、全面です。この方法はめちゃくちゃ効きました。さすがにこの厚みのあるプラダンを超えてまで壁紙を齧ろうとする子はいませんでした。補修もテープで止めるだけで簡単。満足です。

コンセントの兼ね合いでケーブルが齧られそうな位置にある所も、このプラダンで補修するか、ビニールテープやアルミテープでケーブルを巻きつけました。

ケーブルが露出してる部分のサイズによってはケーブルプロテクターの方がいいかもしれません。

齧られてしまったら・・・

これだけ対策しても、齧られてしまうことはあります。うさぎ飼いも試行錯誤の途中に、度々ケーブルや壁紙を齧られ、枕を涙で濡らしたことも。

ただ、うさぎは壁紙を齧るときもピンポイントで齧ってきたりするので、意外と自分で補修出来ちゃったりします。

壁紙の補修

壁紙はうさぎの大好物です。怒られるとわかっていてもやめられない!という顔をされます。目を離さないと思っていても、一瞬の隙を見て齧られちゃったりするんですよね。

でも、実は簡単に補修できることもあります。


これはシールタイプの壁紙で、簡単に補修出来ちゃいました。見た目、ほとんど補修したことがわからないくらい。サンプルサイズは100円くらいで買えてしまえたりします。なので、色を合わせたい時や穴が小さい時は少額で直せちゃったりします。

ケーブルの補修

ケーブルを齧られても実は直せちゃったり出来ます。工具があるとなおいいです。

要は、導線の部分が繋がっていればいいので、被覆されている部分をとって、導線部分をねじって繋げて、ビニールテープで補修して完成!

うさぎ飼いは学生時代にこういうのを少しいじっていたので出来るのですが、ちょっと危ないかもしれないので、自信がある人だけ試してみてください。コンセントが抜いてある状態でやるのが大前提です。気をつけてくださいね。

まとめ

うさぎさんは本当に予期せぬ時にいろんなものを齧ってくれます。一緒に仲良く遊びたいんですが、なかなか気を抜けない所もあります。

大事なものを齧られないように、ケージから出す時には気をつけてたいですよね。あまり、気を使わなくてもいいように、事前に色々補修していくのがおススメです。

よいうさぎライフを〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です